完成間近、っておい。

朝10時半、開店準備に慌しい店の中。
今日で6月も終わりかーなんてカレンダーを一瞥してふと思い出したことが。

「今日から骨董祭やんかいな!」

年に3回京セラ本社横京都パルスプラザにて開催される、京都大骨董祭。
目の保養と布の買い付け、さらには個人的な着物探しに足を運んでいる恒例行事です。

慌てて車に乗り込み、ひたすら堀川通りを南下します。
おはりばこからはほぼ真南に位置するので、洛北から洛南まで、約12キロ右左折することなくパルスプラザに到着です。

一階と二階に分かれているのですが、二階は掘り出し物発見率が高いので、早速階段上って二階へ。
下駄なんか履いているからフロアでつるつる滑るんです。
牛歩で二階奥へ行くと、キャスパーさんの師匠(?)猪口さんブース発見。
毎度の如くキャスパーさんの愚痴を聞く店主。
お弟子さんを持つって、大変なんですね・・・。

さてさて買い付けもほどほどに、店に帰ってきたのもつかの間、噂のキャスパーさん登場です。
今日は看板のぐるりを塗ってくれるとのこと。
感心寒心。

しばらくして様子を見に行くと、自分の下駄に漆を塗ってました。
063001.jpg


こらこら、看板はどうなりました?
ちゃんとぐるりも塗ってくださいね。
063002.jpg


塗りに入って早1ヶ月、やはり漆塗りは大変なようで、表面の完成もまだ遠いようで。
根気の要る作業のようです。

またしばらくして様子を見に行くと。
かなり作業が進んでました!


下駄が。
063003.jpg


看板はさておき、下駄の完成は近いようです・・・。


プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索