月曜なのに土用とはこれいかに

土用の丑がやってきました。
今年はいろんな意味で喧しかった鰻ですが、皆様は食べましたか?

店主はもちろん食べましたとも。
おはりばこと同じ並びにある京寿司屋、「大徳寺いちま」さんにお願いしていた鰻寿司。
今か今かと首を長くして待っていたお昼前、竹の皮に包まれて届きました。
073101.jpg


見た目からすでにして旨そう。
今まではスーパーの鰻を食べていましたが、たまにはこんな贅沢もよかろう。
073102.jpg
お味のほうはといいますと、山椒が良い塩梅に効いていて、それはそれは美味。
身は柔らかく、皮もくせが無く、さすがいちまさんです。

一人前で3400円。
高いのでしょうか?

いやいや、鰻というのはもともと高いもの。
輸入物が入ってきて安くなった今の価格に慣れてしまったから高く感じますが、国産の鰻を使って手作りで拵えたものですから、決して高くはありません。
輸入の鰻が安すぎたんです、きっと。

旨いもん食べるのに、値段のことを言うのはちょいと野暮。
風評被害にあっている国産の鰻業者さんのためにも、食の自給率を少しでも上げるためにも、文句を言わず美味しく頂きました。

というような能書きは抜きにして、お味は十分値打ちのあるものでしたよ。

それにしても最近旨いものの巡り合わせがとても良い。
いつもは夏になれば落ちる体重も今のところ減りません。

隠れメタボをキープするのはわざとです。
帯の座りがいいからですよ。


ホントですってば。

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索