早朝祇園祭潜入レポート

今朝、お日ぃさんと共に目が覚めました。
やりぃ、三文の得決定!ってんで、三文探しに町に出ることに。
そう、今日は祇園祭の山鉾巡航。
本番は人が多すぎて行く気にならんので、朝のうちに様子を見に行くか。

自転車


自慢の愛車に跨り、堀川通りを南下。
やっぱ京都の町は自転車に限りますね、シーズン中でもピクリとも動かん市バス横目にスイスイですから。

皆さんも、京都に来るときはレンタサイクルをお勧めします。
だってほら、思いもかけずに有名どころを通ったりできますでしょ。

晴明神社


ご存知晴明神社。
これが有名な最近できた、なんちゃって一条戻橋と「妖怪」。
なんだかなぁ。

二条城


で、さらに下がると二条城。
風水的にも重要な場所らしいね。なんでも御所と地下水がつながってるとか。

三条通り過ぎ、蛸薬師あたりを東に入り、烏丸越えて見ると突如現れた大きな鉾、鉾、鉾。

鉾


山鉾


鉾


男衆によって、着々と準備が進んでいます。
何鉾か、って説明などは他所に譲るとして、店主的には
鉾


みたいに、鉾とつながってるお家の方が興味あったりして。
上ってみたいね。

メインストリート、四条通に出てみると、ありましたよ、長刀鉾。
車


車輪をパチリ。
おっきいタイヤって、やっぱり男の子の憧れじゃないですか。

河原町通りを北上、御池通に到着すると、
御池通


もう見学用の設営が終わっておりました。
おっと、団体さん発見、そろそろジモティーは失礼しますかね。

コメント

どもども、ブログ初登場★の豆千鳥でやんす。
先日の体験、大変楽しゅうございましたー(*^^)。
宵々山・宵山ともエリ殿と「色違いのおソロ」かんざしのぶら下がりをユラユラさせながら、楽しんできましたヨ。
宵山では目当ての保昌山のちまきを無事ゲット、夫婦円満・良縁に効く護符とのこと。
求めてた人々を失礼ながら観察していると、「ほんまに効きますか!?」「どれが1番効果ありますか!?」「お土産に買ってあげても効果ある!?」と真剣そのもの。
という私もちまきとお財布に入れる護符を買っちゃったんですけどね、ひとつじゃ不安・・・ってネ^^;。

で、今日はお昼にひとりでチャリかっ飛ばして新町御池へ。
人様の軒先をおかりして場所取り、チャリもしっかり場所取り。
新町の細い細い通りをギシギシ音立てながら長刀鉾が目の前を通ったときはちょっと感動しましたねぇ。
思わず拍手してしまいました!!
・・・が、6つ鉾を見終わって「うーん、帰るか」(苦笑)。
情緒もへったくれもない豆千鳥でした。
あぁ疲れた!!暑さにはまいりますぅ(@_@)。

では、また近いうちお店にお邪魔しまぁーっす。
ばいっ(@^^)/~

三連荘?

祇園祭三日連続とは恐れ入りました。
さすがにお腹いっぱいでしょ?
新町通りで待ち構えるあたり、お通ですな。
お三方の浴衣姿、見たかったなぁ。

まだまだ夏は長い、また浴衣で遊びにおいでくださいね。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索