男は黙って恵方巻

海苔屋の陰謀だろうがチョコ屋の陰謀だろうが鰻屋の陰謀だろうが、食べ物の行事はありがたく便乗するのが店主流。

献立を考える必要がありませんし、なんかこう季節を感じられるんです。

チョコは自分ではどうすることも出来ませんし、鰻は価格の面から二の足を踏んでしまうのですが、太巻きなら無問題です。
しかも、おはりばこと同じ並びには、京寿司屋「いちま」さんがあります。
スーパーでもコンビニでもなく、寿司屋の太巻きを食べる、これぞ贅沢。
そう、餅は餅屋、寿司は寿司屋、和雑貨はおはりばこ。

というわけで、どどん。
020301.jpg



おもむろに箱から取り出し、写真を撮り、南南東を向くと後は物言わず、がぶ。

がぶ「・・・・・・・・」
がぶ「・・・・・・・・・・」
がぶ「・・・・・・・・・・・・」

沈黙の中、咀嚼しながら考える。

(自分のように、誰に見られることなく一人律儀に恵方巻を南南東を向いて食べている人は、ちょうど今現在何人ぐらいいるのだろうか。その人たちは沈黙の中、何を考えているのだろうか。なんてことを考えている人は、そのうちの何%ぐらい入るのか。なんてことを考えている人は、そのうちの何%ぐら)

思考は螺旋を描きながら、カオスの坩堝へ。
恵方巻で不思議体験、海苔屋の陰謀まさに恐るべし。


なんてことを思った人は、何人ぐらいいるんでしょうね。

コメント

not subject

笑わせていただきましたv-8
この夜はうちにだんなさんの手下どもも集まっていたので、みんなで同じ方向を向いて「もぐもぐもぐもぐ・・・・・・・・・・・」
しかも笑顔がいいと聞いたことがあったので、更に作り笑顔でした。
何を考えていたのか解りませんけど、とりあえず爆笑でしたよv-207

not subject

chokoちゃんへ。

昨日はお騒がせいたしました。
何とか無事撮影が終了いたしました。
色々お世話になりました。

なんだかにぎやかな恵方巻でうらやましいです。
店主は孤独を嫌うくせに、割と一人です。
もっと人徳を積まねば。

よし、来年は笑顔で恵方巻にかぶりつくぞ!
一人で。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索