もってけ泥棒

店舗販売→フリーマーケット→無人販売の先にあるものは?
もってけ泥棒スタイルの軒先0円販売。
そんなラッキーな場所に本日居合わせました。

泥棒


絵皿に籠、バケツに額と、まるで統一感がありませんが、この中においてひとつ異色を放つアイテムといえば、そう、一枚の絵画。
群青の背景におかれた白いテーブル、その上には異様な花と金魚。
その前にたたずむ、エメラルドグリーンの髪をもつなぞの美女の微笑み。

家主が書いたのか?それとも家族が?この美女のモデルは?まさかとは思うが、買ってきたのか?
なぞがなぞを呼ぶ一枚の絵。

持って帰ろうかとも思いましたが、世界観についていけず、断念。
だれかに拾われることはあるのでしょうか。

興味のある方は、おはりばこ近辺を散策してください・・・

コメント

非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索