マッチポンプ

日中の温度計は30度近くを記録し、じりじりと夏が春を押し出そうとしている様子がリアルタイムで感じられる季節になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

店主は辛抱堪らず、綿麻の単衣を着ておるのですが、それでも今日は暑かった。
050801.jpg

これを書いている今ぐらいなら、涼しい風が通って気持ちいいのですが・・・。

昨日は土砂降りの中、藤森の青少年科学センターへ参じていたのですが、そこで興味深い展示物発見。

二つの部屋が並列してあり、一つは真夏の京都を再現した部屋。
もう一つは夏の砂漠を再現した部屋。

前者は室温35度、湿度60%で、後者は室温50度湿度20%。
どっちが暑いって?言わずもがな。
京都の部屋は入った瞬間、「もわっ」とした暑さが布団のように身を包みます。
「ああ、これこれ。」と納得してしまう逃げ場のない蒸し暑さ。
対する砂漠の部屋は、確かに暑いけれどもカラッとしていて、日陰に入れば何とかなる暑さなんですね。

そしてもう一つはエアコンと室外機の部屋。
30度の空間でエアコンをつけたとき、エアコン周辺と室外機周辺の温度を比べることが出来る施設なのですが、前者は約25度に対し、後者はなんと43度。
ちょっとの温度を下げるために別の場所ではそれ以上に温度が上がっているという矛盾、エゴ、本末転倒。

とエコぶってみても、絶対にエアコンにはお世話になる身です。
せめてその時間を少なくすることぐらいは心がけないといけないなぁと痛感しました。

今年はじゃんじゃん打ち水するぞ!

コメント

非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索