充電完了

よくよく考えれば、今年の天神さんは雨知らず。
通り雨なんかはありましたが、基本的に晴れの日ばかりです。

強力雨男の店主を封じ込めるほどの晴れ男、晴れ女がたくさん来ているのでしょう。ありがたや。

さて今回も到着後すぐ、ボッシーchokoちゃん夫妻、それにいちまんべんO嬢を発見、尻尾フリフリ近づいていく店主。

ご先祖様が狼であるボッシーと、前世はおそらく猫だった(勝手な予想)chokoちゃんの二人のちぐはぐなようで絶妙な掛け合いに、O嬢が鋭すぎる突っ込みを入れるという新しいスタイルを確立したトリオ漫才を、ニヤニヤしながら観覧するのが月に一度の楽しみだったりします(時々参加)。

ちなみに昨日のボッシー
052601.jpg


やっぱりかっこいいやー。
ボッシーのスタイルは、ボッシーにしか似合わないスタイル。
逆立ちしても店主には似合いません。
長髪なのに、無精ひげなのに、ワイルドなのに清潔感漂うのは、陰陽師という生業故でしょうか。
「こんないい男が20代前半で既婚だなんて、もったいない!」
と普通は思ってしまうところですが、嫁さんのchokoちゃんがこれまたイイ女。
この二人には、ぐぅの音も出ませんわ。

そんなこんなでお買い物開始。
まずは男チョコさんこと、猪口さんの店で三階松の半纏をゲット。
052603.jpg

東の鳥居前から北へ20mほど行った所にあるブースで、いつも木綿の面白いものをたくさん出してらっしゃいます。

そしてその近くにある店主のみぞ知る穴場にて、薄手の木綿単衣と黒い縞の紗をゲット。
ここ、いつも商品が紐で束ねてあるばかりだからか、一般のお客さんはどうも敬遠しているようで、木綿や麻の掘り出し物がぽんぽん見つかるのです。
毎月顔を出している甲斐もあり、結構勉強してもらえるようになり、足繁く通っております。

正尚堂さんでは、珍しい紫の角帯をゲット。しかも昼夜!
052604.jpg



今月、ついに買ってしまったのがこちら。
052602.jpg


悪代官御用達の、脇息(きょうそく)です。
思っている以上に便利だ!という意見を聞き、いつか手に入れようと思っていたのですが、気に入ったものが昨日見つかり、ついに手に入れました。

確かに座敷暮らしにおいてこれは楽。

「うむ、苦しゅうない。もっと近う寄れ♪」
これぞ男の浪漫です。

昨日は休みだったので、焦ることなくゆっくり出来ました。
植木屋さんゾーンの奥の奥にてお店を出している喫茶ですするかのオオヤコーヒー。
こんなところでこんなうまいコーヒー。いやはや、贅沢です。

天神さんは店主のパワースポット。居るだけで気が充ちてきます。
これに行かなきゃ、月は越せません。
ぜひとも、死ぬまで通い続けたいものです。

コメント

非公開コメント

トラックバック

漫画喫茶デートが実現

ヒマだったし言ってみたケバめの化粧の方が似合うって言ってくれたから気合入れてメイクしてみた・・・・

男性恐怖症

なんかえっちが苦痛になってきた・・・最近挿れられるのもあんま気持ち良くない

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索