Gパンのタタキ

最近毎日着物を着ており、すっかり着物イメージが定着している店主ですが、もちろん洋服だって着ます。
とはいえ、「洋服」という響きからはかけ離れた古着専門ですけどね。

何が好きかって、Gパン。
あえて「Gパン」とよびましょう。
ジーンズ、デニムパンツではなく「Gパン」。

Gパンを履くと、気分が違います。
男として本気が出ます。
履くというよりは、装備するという感覚に近いかも。
ちょっぴり強くなれた気がする便利グッズです。

しかし、Gパンには「履きつぶす」という言葉があるように、どんどんボロボロになっていきます。
それを直してまた履くのが楽しみなのですが、先日お直しに出していたGパンが出来上がってきました。
080501.jpg

膝、股の付け根、お尻とビリビリになっていた我がお気に入りGパン、中京区にある古着屋さん「emu」のカリスマ店員にして店主の心の師匠、Sさんをイチゴシェイクで買収することに成功し、タタいていただきました。

これで心置きなく夏を迎えることが出来ます。
山と音にはやっぱりGパンです。
夏のGパンは暑いですが、だからこそGパン。
やせ我慢こそ美学です。

最近何かとさわやか系で形容されることが多い店主ですが、ごめんなさい、実は全然さわやかじゃないです。
無骨で、土が似合うような垢抜けない格好が好きなのです。

今日はこれを履いて某山にキャンプです。
本気出してきます!


最後に、忙しい中時間を割いて直してくれたSさん、周旋してくれた某銀輪屋の兄貴に感謝します。
ありがとう!


☆ランキングクリック☆

コメント

not subject

こんばんは。

普段、着物姿しかイメージに無いので、Gパンとはとっても以外です。なかなか想像できません。

お直しをするとどんどん味が出てきて、愛着も湧きますよね。
そこが着物も洋服もいいところのひとつだと思います。

not subject

キャンプどうでしたか?

ギャル男さんには間違えられませんか?ww
私服と着物ってほんと雰囲気かわるんですね 面白い 
わたしも着物着て変わってみたい

not subject

こんにちゎ。Gパン、私も好きですよー(≧▽≦)☆"ってか1年中履いてます☆(どんだけ履くんだ?!って位履いてマス。)
そうなんですよね。履くごとにGパンがいい味を出してくれるんですよねぇ。色が微妙に変わっていったり、裾ボロボロになってもカッコイイ☆・・・という私は1年履いているので、安くて自分の好きな形のをチョイス出来る『ユニクロ』です(お恥ずかしながら・・・)スカートは滅多に履かないんです。履いても1回くらいですねぇ。履いてもロングスカート!!って位好きですね。古着のGパンもいつか買ってみたいデス!!
Gパンはトップスと小物を合わせやすいし、大好きなんですよ(´ー`*)ベルトとかトップスが違う度に違う表情を見せてくれますよねっ☆
店主sanのGパン姿はどんな感じなのかしら?!今度ブログに写真で見せて下さいー☆

not subject

ハタ坊様

確かに、いつも着物ですからイメージしにくいでしょうね。
でも両方に共通しているのは、古着ということ。
絶対に誰ともかぶらないし、合わせかた次第でオーソドックスな着方も遊んだ着方もできるのも共通点。
店主にとって着物は、Gパン感覚です。


Masさん
キャンプ(笑)、やはり予想外の魔物がすんでおりました。
だから楽しいんですが。
昨日は下はGパン、上は麻の着物を尻っぱり(おかっ引スタイルね)にしてアジアの布を帯に巻いてました。
もちろん喧嘩煙管を挿して。
すると、全然知らないギャル男さんに「めっちゃかっこいいっす、今日一っす!」と褒めちぎられました。
着物着てると、なぜかギャル男さんから良くもてます(笑)。


チエさん

Gパンはいいですよね。
お気に入りの一本さえあれば、上は好きなものもってくればとりあえず似合いますしね。
楽だし、気を使わないし、丈夫だし。いいこと尽くしです。
ちなみに店主はロンスカフェチです。ミニよりロングに萌える人種です。
古着のGパンは、なかなかこれ!というものは見つかりませんが、出会えたときの感動はひとしおです。
いいご縁があるといいですね。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索