京都の旨いもんその1

昔はご馳走といえば肉だったり揚げ物だったりしたのですが、もう20台も後半になると、あっさりしたものや地味ながらも美味しいものに心惹かれるようになってきます。

先日実家に帰ったときにもらってきたのが、京都北山にある「しののめ」さんのちりめん山椒。
081906.jpg


おじゃこと山椒を炊き込んだだけのシンプルなもの、それだけにごまかしが効かない食べ物でもあります。
醤油をちょいと垂らして白ご飯の上にかけて食べる。
玉子掛けご飯に加えてもいいし、鰹節を一緒に掛けてもよし。
飽きの来ないご飯がススム君です。

続きましてはお菓子。

お菓子といえばカルビー・明治・湖池屋・やおきんと、ジャンク路線をひた走ってきた店主ですが、この仕事に就いてから、いろんな方から和菓子を頂くこととなり、少しは和菓子の話も出来るようになりました。

今日いただいたのは、千本玉寿軒さんの銘菓「西陣風味」。
081901.jpg


このお店、創業約70年と比較的新しいお店ですが、かの本家玉寿軒さんで修行を積まれた先代が暖簾分けを許されて開業したという和菓子屋さん。
玉寿軒を名乗るだけ合って、その質には定評があります(だそうです)。

箱を開けると、レインボーカラーのレトロ且つモダンな箱が二つ。
081902.jpg


その箱を開けると、綺麗に並べられたお菓子がお目見えです。
081903.jpg

この開けていくワクワク感も、和菓子にとっては大事な要因ですよね。

その中から一つ取り出してみると、西陣織を意識した、美しい包み紙に包まれた西陣風味がお目見えです。
081904.jpg


このパッケージ、たとう紙を意識しているんだとか。頷けます。
美しいたとう紙を開けてみると、
081905.jpg

絹を意識したという羽二重餅に透ける餡子が美しい。
餡子とお餅だけというシンプルなお菓子ですが、それだけにこちらもごまかしなし。
驚くほど滑らかな羽二重餅に、しっかりとした味の餡子が絶妙です。

この千本玉寿軒さん、旧おはりばこの近くにあったのですが、その佇まいはひっそりとしており、あまり奇を衒うわけでもなく老舗ブランドを前面に出すわけでもなく、職人気質な店構えが個人的に大好きです。

大ブームが来ることは無くても、この先もずっと和菓子ファンをひそかに魅了し続けることでしょう。
皆さんも京都の北の方にお越しの際はぜひお試し下さい。

「ん!んまいぞーー!!(ゴゴゴゴゴ)」
なんていう某味っ子のようなリアクションはおそらくでませんが、質実剛健なその味に、柏手打つこと請け合いです。


と、たまには京都人らしい日記も悪くはないでしょ?





☆ランキングクリック☆

コメント

not subject

福井に来て思ったことがあります。
和菓子屋さんが少ない!
というかやっぱり京都が多いのかなぁ。
こっちでは和菓子と洋菓子が同じお店で売っている
というおかしな現象をよく目にします。
おそらく2代目さん?跡継ぎさんが和菓子ではなく
洋菓子を始めはったんやろうと思います。
まだお店を知らないだけというのもあるけど
やっぱり京都のお菓子は美しくておいしいなぁ
と思う。
和菓子好きの私としては少し悲しい…。

not subject

初めまして、
メルマガ・ブログ いつも見させて頂いてますッ

和菓子の写真を見たら、凄~く美味しそうに見えてしまったので
思わず送っちゃいました(^^)
私の住む方には、『コケッコー』と言う名前の御菓子があります。
見た目は名前の通り玉子の形で・・・・卵白(かな)を使った
ほど良いかたさに中身は白餡・・・だったかなぁ。
何だか 食べたくなっちゃいました【苦笑】

not subject

ちりめん山椒も羽二重餅も、好きw
いいですね~~~京都。美味しいものたくさんあしますものね。
うちの辺りでは、和菓子屋さん少ないです。しかも、生菓子を扱うお店は本当に少なくて・・・(泣

not subject

ちくくさん

和菓子屋さんがすくないんかー。
おそらく京都が多いのでしょう。
他所さんはみんな口をそろえて言いますよね。
京都では町内に一つ和菓子屋さんあるもんね。
そうした名も無き大量の和菓子屋さんが、京都の和菓子レベルを底上げしてるんでしょう。
確かにどこもそつなくおいしいですから。


ふくろうさま

はじめまして。
コケッコー!なんとかわいい名前なのでしょう!
卵の形っていうのがかわいいですね。
私も食べたくなってきました・・・。


yoko様

お久しぶりです。
こういう食べ物って、飽きないからいいですよね。
京都はおいしいものが多いのですが、内陸ゆえ魚が弱いんです。高いしおいしくない。
というより、海辺の町に行ったときの魚の安さと旨さに感激しました。
和菓子は名店とよばれるお店がそこいら中にありますからね・・・。お茶の影響なのでしょうか。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索