屋根工事 千鳥瓦編

盛夏の頃はすばしっこい動きを見せていた蚊もすっかり弱ってしまい、風圧で退治できる季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さてさて、野地が完成したわが庭の屋根ですが、今日から瓦葺き工事に入りました。
京都の瓦といえば、一文字瓦が有名ですが、今回は裏庭のこと、特にこだわることなくお任せしておりました。
瓦のことなどてんで存じませんが、ふと何気なく見てみたところ。
090501.jpg

ジャケットに印刷された千鳥印。
だからといって別に何が何なわけでもないのですが、ちょっと嬉しいそんな気持ち、わかるでしょ?

屋根の様子を伺ってみると、
090502.jpg

手前一列が葺き終わっていました。
ん~なんとなく、千鳥に見えんこともないような気がせんでもない。
ほら、この敵意を感じさせない間抜けなカーブ具合がね、ほら。

この調子だと、明日には葺き終わることでしょう。


「瓦は手前から葺く」

一つ賢くなった、そんな火曜日でした。


☆ランキングクリック☆

コメント

not subject

かわいい☆ 鳥のマーク!!
私もこういうのかなり気に入ってしまう方で
嬉しくなってしまう。

瓦は手前から… 勉強になりました。

not subject

ちくくさん

千鳥かわいいっしょ!
瓦メーカーの企画部に乾杯(完敗)です。

さあ、明日からみんなに広めよう、「瓦は手前から!」
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索