屋根工事 浸水編

朝方はどんよりながら耐えていた空模様も、お昼過ぎからはついに崩れてしまいました。
幸い瓦葺きは午前で終わり、わが裏庭の庇は無事に改修が完了しました。

と思いきや。

庇の樋がまだ元に戻っておらず、雨水はだーだーと垂れ流し。
090601.jpg

道具が本来の用を為さずにだらしなく無用の長物と化している様を見るのは決して嫌いではないのですが、被害が出るとなると話は別。
排水されずに溜まった水は、今にも敷居を乗り越えて浸水せんと迫ってきております。
090602.jpg

引っ越してからの一年間で(洗濯機のホースが外れて)もうすでに何度も浸水しているので、いまさら狼狽することも無いのですが、水が敷居を乗り越えて浸水してくるその刹那、
090603.jpg
遠い昔おねしょしたときの感覚に似た無力感に満ちた一種の諦観に包まれるのです。って大袈裟か。

樋が直るのは金曜日。
2日ぐらい樋が無くてもかまやしませんよ。


そうそう、今日はおめでたい日。
難しいことはさておき、今日生まれた人と誕生日を迎えた全ての人に。

お誕生日おめでとう!



☆ランキングクリック☆

コメント

非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索