最後の目撃者

おはりばこ前、大徳寺総門横にある、ちょっとしたチルアウトスペース。
無造作に庭石や灯篭が置かれ、紅葉・桜・銀杏・夏蜜柑など、様々な木が植わっており、四季折々の景色を見せてくれます。

店の前、そして家の前がこんな景色なのは、何よりも贅沢なこと。
春には桜が咲き、
101102.jpg

春には新芽が芽吹き、
101105.jpg

秋には紅葉が真っ赤に色づき、
101103.jpg

冬には雪化粧で楽しませてくれます。
101104.jpg


そんな店主の癒しの空間に最近変化が。
桜の木の根元にあった石がない!
101101.jpg


前にも書きましたが、実はこの場所、もうすぐ駐車場になってしまうのだそうです。
その工事が、本格的に始まったということなのでしょう。

今年の秋の紅葉はまだ見られるのかな?
来年の桜は無理やろうな・・・。

手入れされるわけでもなく、計算して作られたわけでもないこの空間ですが、その朴訥とした雰囲気が好きでした。

残念ながら、来年にはピカピカの駐車場に変わっていることでしょう。

どうにかしたいけれど、どうにも出来ないこと。
こちらからは窺い知れない諸事情があるのでしょう。

何十年変わらなかったであろうこの景色の最期の目撃者として、しかと刮目しておきたいと思います。




☆ランキングクリック☆

コメント

not subject

阻止しよ阻止!

not subject

こないだ実家へ帰った時近くを通ったで!
でも、残念ながらお店はわからんかった。
夜やったしな…。

not subject

ん~~ やはり駐車場工事がはじまりますか・・・
とても残念です。人の都合の為に木が切られるというのはとても心が痛みますね。
あとはお寺さんが若い木を園芸やさんに引き取ってもらい、多少車の出入りが不便でも樹齢の多い木を残してくれる粋な計らいを期待するのみです。

not subject

どんどんなくなるのねぇ。。。
京都のちょっといい場所。
ちょっとほっこりできたりするそんな場所がどんどんなくなるねぇ。。。

はぁ。。。

高さ制限もまた行われてるけど、
制限がないときにたてたものはもう壊せないやんね。。。

今年は町家も最後の追い込みとばかりにどんどん無くなるやろうし、、、

今日とらしさって日本らしさなんだけどな。。。(´;ω;`)ウッ

not subject

阻止したいんですが・・・
私の力では如何ともできず。。。


ちくくさん

連絡くれりゃなんとかしたのに。
もうそちらにお戻りやして?


宇ゐ様

おそらく造園屋さんのどこかの土地に移植されるかとは思うのですが、ずっとここで愛されてきた桜がどこかへ行ってしまうのはさびしいことですよね。桜もきっと・・・。
粋な計らい、私も期待しております。


こももこ様

そうですね。。。
お国や市に守られたものはなくなることはないですが、こういった地元の人間しか知らないような憩いの場所は、どんどんなくなってしまってます。
理想と現実の板ばさみ、というヤツなのでしょうね。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索