No.1裏舞妓

裏舞妓なるものが存在するらしい。

決して表に出ることはなく、各界の大物達の紹介によってのみ遊ぶことが出来、その花代はン百万にもなるという・・・。
肩上げした着物に似合わず落ち着いた物腰、その切れ長の目は万人を魅了し、おちょぼ口からは知識と教養に満ちた人を飽きさせない話が絶えることが無い・・・。

そんな裏舞子がおはりばこに遊びに来てくれました。
110301.jpg

※プライバシー保護のため、一部画像に処理をしています。

と、ここでずっこける手はずなのですが、なかなかどうしてお似合い且つ麗しいではありませんか、正尚堂佐野さん。

これというのも、とある祝の席に出席するためにおめかししたとのこと。
伸ばしていた髭をそり落とす気合の入れようです。
お忙しいお時間の中、わざわざ見せにいらしてくださいました。

友の結婚式のためここまでできるのは流石。
おみそれしやした。


貴重なお写真を撮らせていただいた後、伝説の裏舞妓は慌しく軽のお車に乗り込み、花街の裏に消えていったのです・・・。



☆ランキングクリック☆

コメント

not subject

ちょっとデカいけど、佐野さんとてもきれいじゃないの!
なんだか奥ゆかしささえ漂ってるしw
「ちっくしょー!」の芸人さんよりずっと品がある!
私も実物見たかったー。

not subject

あらまあ、素敵ですねえ。
外人さんが舞妓体験してるのよりずっと似合うと思うます。
いいなあ、私も舞妓の格好してみたいです。

素敵なゲスト様

 着物が本当に素敵ですね。でも、帯がちょっと悲鳴気味(笑)
 結婚式に、来て欲しいなぁ。楽しい!!
 私は、再来週妹の結婚式があります。
 江頭をよんで欲しかったのですが、両親がダメと。
 えがちゃ~ん!!!来て欲しかったのに。
 祝いの席には、素敵なゲスト様ですね。

not subject

ばばーる様

でしょ、とてもお似合いで。
「ちっくしょー」が分かりません・・・


桔梗様

ネタでこんな格好をしたとはいえ、流石によくお似合いですよね。
私もやってみたいと思いました。が、髭をそるのはちょっと・・・。


桜島こみかん様

友達を大切にする佐野さんらしく、体を張ったお祝いですよね。
江頭を!江頭はちょっと好みが分かれそうですね。
ちなみにエスパー伊藤も呼べるようですよ。
http://www.anet-web.com/

実際の模様
http://www.anet-web.com/tv/index1.htm

これやられたら大爆笑間違い無しですね。

not subject

非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索