平成モダンガールズ

もういくつ寝るとクリスマス?

ってことで去る17日、着物ショップ「ichi・man・ben」さんのクリスマスパーティにお呼ばれしてまいりました。

パーティ。
なんて素敵な響きなんでしょう。
いちまんべんさん主催のパーティです、そりゃ京都中のお洒落着物ボイズンギャルズが目一杯おめかしして一同に会し、美味しい食事やお酒、それに音楽を囲んで楽しい一夜を過ごすわけです。
チームおはりばことしても手抜かりなく、クリスマスコーディネートで参加です。

店主は赤と白の篭目模様の中に雪の結晶のような模様の入ったアンティーク綿更紗の着物に、一見ファーかと見紛うほどの髭紬の羽織を着て、足元は赤黒のストライプの足袋なんか履いちゃって。
バリバリのキメキメで臨みましたよ。

会場に着くと、今日も素敵な奥様、CHOKOちゃんがお出迎え。
121901.jpg

さすがはシティガール、きらきらゴージャスコーディネートです。

こちらは村長こと村松店長。
121902.jpg

紫の着物が大人な感じ。乙女復活はまだか?

いまや文字通りいちまんべんの看板娘、オガサワラミチ
121906.jpg

コサージュが大きいのか、それとも彼女がコンパクトなのか。
フリフリがとっても乙女です。

121904.jpg

こちらはモガブティックスパンコールのリエコちゃん。
素敵なアコーディオン演奏でパーティに華を添えてくれました。

おっとそこを行くはボッシーじゃないですか?
121903.jpg

何気ない写真が絵になる男です。
先日CHOKOちゃんと夫婦揃って3周年の御祝を持って来てくれました。
詳細はまた書きますね。
男前なのにお茶目、とにかく多才な艶男です。

出ましたいちまんべんのヨン様、カガ君。
121905.jpg

CHOKOちゃんの4サインは、もちろんヨン様のヨンです。

思い返せば一年前、忘年会で盛装の美女二人を侍らせていたこの男、
122701.jpg

今年は人妻と写真に納まるとはやはり隅に置けません。
カガ君、火遊びも火傷せぬ程度に。

と、なんだかんだであっという間に過ぎ去った楽しい2時間。
寝不足だった店主は一滴もアルコールを飲んでいないのですが、自分でも怖いくらいに2時間はしゃぎっぱなしでした。

ファッションという側面から着物を切り出し、常に新しい着こなしと着物ライフスタイルを提案し続けているichi・man・benさん。
今回のパーティも、その独自のセンスと気概に溢れたものでした。
「着物を着て、和の生活をしよう」ってだけじゃない。
今当たり前に着ているものの中に、当たり前に着物を取り入れて、洋服を着る感覚で着物を着て楽しんでもらえたら・・・。
クローゼットに、洋服も和服も分け隔てなく吊られているような、ネックレスも帯留も同じ目線で捉えているような、そんな感じ。

大正時代、当たり前に着られていた着物に洋のテイストを違和感なく持ち込んだ新進気鋭のモダンガール達の魂は、90年の時を経て、三条柳馬場の一角にしっかりと息づいています。

同じ京都で店を開く人間として、このようなお店があることはとても誇らしいことです。
こんな「和」丸出しの店の店主とそのスタッフをそのような場所に呼んでくださった懐の広さに、感謝です。ありがとう。

これからもぶれることなく、ichi・man・ben目線での新しいこと、期待しておりますよ。

メリークリスマス!



☆ランキングクリック☆

コメント

not subject

ひゃ~、みなさま素敵ですねえ!
クリスマスにお着物、いいですねえ。
私はクリスマスは仕事でございます。
職場でピアノ弾きとなり、クリスマスメドレー弾いてます。淋しい。
今風の着物あれんじも素敵だけれど、私はやっぱりきっちり和風にするのが好きです。
でも、今一番惹かれるのはバラ柄。着物も帯もアンティークローズの柄がほしくてしょうがありません。

またまた素敵すぎる!

いいなぁ、素敵だなぁ。
着物生活の仲間入りしたいなぁ。
みなさま、それぞれが
自分らしい着物の楽しみ方をしてるんですね!
ほんまに憧れるわぁ。
いつもこっそり読み逃げしてます。
店主さん、
私と年が同じなのですね!
今度、行ったときは
同じ年として見てみよぉ。
あ~でも 思い出すと
やっぱ、落ち着きすぎてますね

not subject

桔梗様

みんな気合入ってましたよ。
クリスマスのピアノ弾きっていうのも悪くないじゃないですか。
きっちり和風で新年は迎えましたか?
ことしも和の生活、楽しんでいきましょう。


へもさん

着物生活の仲間入り、ぜひぜひ!
女性はなかなかハードルが高いですが、越えてみればそんなに高くないもの。
独学だけできものを着ている人もたくさんいますよ!
年も明けたことですし、ことしは着物をテーマの一つにしてみては?もちろんおはりばこも、全力でお手伝いしますよ。

タメのよしみですね。
落ち着いて見えるのは・・・店主のスイッチが入っているからです。騙されませぬよう。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索