朝風呂

~朝風呂~

家に風呂がない、というと不便だとか面倒くさいだとか思われがちですが、風呂がないのが当たり前になってしまうと案外そうでもないもので。

風呂屋通いというものは、デメリットはもちろん多数ありますが、まあまあそこには目を瞑り、メリットだけにスポットを当ててみると、たとえば毎日サウナに入れる、広い風呂でゆっくりできる、月の満ち欠けや星の明るさに気づかされるなど、デメリットを補って余りある点がたくさんあるのです。

なかでも日曜日の朝風呂は、家での朝シャンに代えられない気持ちのよさ。

おはりばこの近所では、かの有名な「船岡温泉」というお風呂屋さんが毎週日曜日に朝8時から朝風呂を開けており、たまに店主は早起きして湯を浴びに行くのです。
021801.jpg


バスタオルと手ぬぐいと石鹸と髭剃りなどを包んだ風呂敷をぶら下げ、唐破風の戸を潜ります。
021802.jpg


立派な欄間がはめ込まれた脱衣所で支度をし、マジョリカタイルの洗面場を抜けると、そこは早起きした人間だけのパラダイス。

菊水橋という橋を渡り、岩風呂の露天風呂やヒノキ風呂、サウナと水風呂の往復。
仕上げはジェットバスで全身ほぐして気が付けば体はほっかほか。

近くの行きつけのパン屋「トムソーヤー」で朝飯を調達して、家に帰ってアツ茶と共に腹ごしらえ。
日曜朝の、このうえない贅沢なひと時です。

これでその後の仕事にも精が出るというものです。
でも・・・。

一度でいいから風呂上りに二度寝、してみたいものです。

コメント

not subject

渋い店構えですね~、素敵過ぎ。
マジョリカスタイルって何ですか?

not subject

トムソーヤー!
俺はあっこのクリームパンうまいと思う!

船岡温泉

月光荘に泊まったとき、もちろん船岡温泉にも行ったよ。
いいね、あそこ。
お風呂で一緒になったおばさんも
わざわざ遠くの温泉行くより
ここのほうがいいわ
と言ってた。
朝風呂から始まる一日
ほんとに素敵な一日。

ではまた。

not subject

こはるさん

いい店構えでしょ。昔旅館だったそうですよ。
マジョリカタイルってのは、いや、よく分からないんですが、とにかく色のきれいなタイルなんです。
夏の盛り、夕立明けに浴衣を着て行く風呂屋は最高ですよ☆


kidoppe

ようこそトムソーヤー愛用者。
トムソーヤではなく、トムソーヤー。
店主はながーいピザパンが大好きです。


へもさん

へもさん月光荘泊まったんですか?
店主もたまにふらっと遊びに行きますよ。
船岡温泉→月光荘で泡盛→ロビーでおしゃべり
は、店主の黄金パターンです。

not subject

素敵なことですな。
わがやは風呂のない時代の町屋に強引に小さいのをいれたものだから、まったくせせこましく、まどもないので換気が大変って感じです。
お茶屋なので、こうなれば温泉宿みたいなええ風呂をいれてやろうと日々がんばっているのですが・・・・・・・なかなか


京都は風呂が良いのほうがきっとよいのですよ。

not subject

ああっと、
いまのコメントの書き主を書くのをわすれておりました。


先斗町のひげです。

not subject

店番店長様

先斗町にはお風呂屋さん、ないのですか?
あったらぜひ行ってみたいな。
旅館みたいな檜風呂、できたらいいですね☆
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索