ライトアップ始めました

大きな庭石が雑然と置かれ、夏にはカブトムシも現れる静かで平和な紫野のオアシス、おはりばこ前の庭石置き場を突如襲ったこの冬の整地工事。
次々と木が切られていく中なんとか生き残った大きな桜の木は、昨年まで土地の管理者であった庭石屋さんにより、夜はライトアップがされていました。

今年から管理者さんが変わってしまい、まして敷地は工事中のため、「もうライトアップは見られないですね」、といった残念がる声が町内の其処彼処から聞こえていました。
咲き誇っている桜も、おそらく残念がっていることでしょう。

という勝手な店主の勝手な解釈により、勝手にライトアップする決心をしました。
そんな計画を練っていたら、投光機を貸してくださる粋な御仁も現れ、店主がコーナンで買ってきた投光機とあわせ、合計1kwの光を1階庇の上から照射!
光れ桜、去年までの妖艶な姿を門前町の皆様に見せつけろ!
040602.jpg


見事桜は、暗闇の中に真っ白な花を浮かび上がらせました。
ご近所さんもわらわら出てきて、口々にお礼を言ってくださったりなんかして。
人の敷地の桜を勝手に照らしてるわけですから、怒られたりたしなめられたりしてもおかしくないところですが、そんなことを言う人は一人もいません。
さすが門前町の皆様、風情を解する方々です。

二階の自宅は特等席。
切り取られた窓から見える夜桜は、一年に一度の贅沢です。
040601.jpg


はなみばこの準備をしてくれていたスタッフたちと一緒にお茶をすすります。
040603.jpg

場所取りだなんだって大変な巷の花見を他所に、特等席から静かに夜桜を独占できるこのありがたさ。
まったく掘り出し物件だったわい。

明日・明後日は待ちに待ったはなみばこ。
日が沈んでからの裏はなみばこは、すばらしい宴になりそうです。


コメント

not subject

さそって頂いたのにもうしわけない・・・
昨日と今日と、桜はいいかんじでありましたでしょう。
こちらも桜のお客様でおお急がしてさぼっていかせていただくことができませんで、スマヌスマヌゥ。

明日から駒寄せの端っこ工事です。

おたがいがんばりましょぉぉ

not subject

店番様

いえいえ、お忙しいでしょうから。。。
こちらはこちらで楽しくやっておりました。
とても良い花見になりましたよ。

桜のお客様、今は先斗町えらいことになってるでしょうね。
でも今が頑張り時、お互い頑張りましょう!
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索