はなみばことやすらい祭

この前咲き始めたかと思ったおはりばこ前の桜は、気がつけば満開に咲き誇り、普段はうつむいて表情を消して歩く人々の顔を上げさせ、笑顔に変えて行きます。
そんな桜の向かい側、おはりばこも、お客様と桜を楽しむための企画、「はなみばこ」を開催いたしました。
040901.jpg


初日はあいにくの曇り空でしたが、二日目は吸い込まれるような晴天になり、空も、桜も、お客様も、とびっきりの笑顔。
皆様にご用意したお菓子もものすごい勢いでなくなり、花見を満喫しているご様子。

満開の桜に一陣の風が駆け抜けると儚くも舞い落ちる花びら。
040902.jpg

言い伝えによると、舞い落ちる花びらと一緒に厄神も飛散してしまうのだとか。
その厄神を鎮めるため、我らが氏神様今宮神社より、お払いのご一行がやってきます。
それが京都の三大奇祭の一つ、今宮神社の「やすらい祭」です。

お昼過ぎ、北の辻からやってきたご一行。
040903.jpg


おはりばこでは、事前にお払いの舞をしていただくようお願いしておりました。
040904.jpg
小太鼓をトテテンと鳴らし、
040905.jpg

鬼たちが舞います。
これでおはりばこは一年間平穏無事、無病息災であることが氏神様により保障されました。
ありがたや、ありがたや。

040906.jpg

花傘もやってきました。
この下に入ると、一年間無病息災だとか。
みんな競って入れー!
040907.jpg

とはいっても、喜んで入っていたのはおはりばこのスタッフばかり。
一番はしゃいでいたのはもちろん店主。
来年はきちんとお客様を促します。反省。

背の高い花傘は、おはりばこ前の桜を散らしていったわけですが、大丈夫なの?
040908.jpg

ご安心召しませ、この花びらには厄神はおりませんので。


今年の8日は、やすらい祭、花祭り(お釈迦様の誕生日)、はなみばこ、と三重ハレの日となりました。
来てくださったお客様方も、最高のお天気に恵まれ、とても楽しんで行ってくださったご様子。
ここからはそんなはなみばこの様子をご覧ください・・・。

040909.jpg

040910.jpg

040911.jpg

040912.jpg

040913.jpg

040914.jpg

040915.jpg

040916.jpg

040917.jpg

040918.jpg


また来年、桜が満開の頃に開催予定です。
たくさんのご来店、ありがとうございました!

040919.jpg


コメント

not subject

ブログを読むといくべきだったと思いました。
今の時期仕事上、バタバタするのでいけなかったのですが、
さっさと切り上げて、高速バスに揺られていくべきでした。
こういう時は徳島⇔京都は近いようで遠いです。
また根付をとりにいく理由で、京都に行きます。
桜は見えませんでしたが、・・・・楽しい企画をぜひ考えて
ください。楽しみにしています。

ごち!

うにゃうにゃ 楽しかった いろいろ騒いでごめんね 場違いだったかと心配、、なーい!

団子うまかった ごちそうさま またあそびに行くね!

not subject

ともあき様

徳島からはなかなか難しいですよね。。。
また来年やりますんで、ぜひ来てください。

根付、修理ができましたらご連絡いたしますね。


まっすん

楽しんでいただけたようで何よりです。
来てくれてありがとね。
場違いなんてことないよ、みんなが楽しいのが一番!

not subject

桜も笑顔も満開!みんな良い笑顔で映ってますね~。
行く頃にはもう葉桜になってしまっているかしら。
そういえば看板、いつの間にか完成していたんですね!
これなら見過ごして通り過ぎることもなくなりそうです。

not subject

しらたま様

お越しになる頃にはもう・・・
でも、葉桜というのも綺麗ですよね。
よし、夏が来るぞ!という心構えのような感じで。

おそらく、もう袷も暑く感じられるようになっていることでしょう。
どんな御着物でいらっしゃるか楽しみにしております!
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索