我とは何か

最近、店主が停めている駐車場に毎日のように現れる一羽のカラス。
一体何をしているのかと観察してみると、駐車場のゲートの柱の前をうろうろウロウロ。
042001.jpg



柱をじっと見つめたり、つついたり、急に後ろを振り返ったりと、不思議な動きをしています。
よくよく見てみると、なるほど柱が気になるのではなく、柱に映る黒い鳥が気になるご様子。

自分が近づけば相手も近づいて来、自分がつつけば相手もつついてくるものの、相手に触れることができない。
柱の中に住むこの鳥は一体何者なのか?

自我という概念を持たないカラス君にとってこの黒い鳥は、永遠に触れることができないなぞの鳥。
最も近くて、そして遠い存在です。

馬鹿なカラスだなぁ。
こいつは永遠に自我というものを知ることなく、鏡に映る存在が一体何者なのか、理解できないままこの世を去っていくんだね。
鏡に向かってお前は誰だ、なぜそんな顔をしているんだって。
そんなとぼけた顔をして、何を考えてる?
俺もお前もお互い興味があるのに、なぜ触れることができない?

はは、まったく滑稽だ。
おいカラス、お前にまるでそっくりなやつを知ってるぞ。
自分自身がまったく見えてない奴でな、そのくせ知ったかぶりで開き直っている分お前よりも性質が悪い。

ほら、今そこで間抜け面しながらお前の写真撮ってる奴だよ。
そいつも鏡の中に住んでるんやわ。


カラス君、柱に映るその鳥の正体を考え過ぎると永久ループに嵌っちゃうんで、ほどほどにね。

コメント

深い..


カラスくんったら、かわいい

なんだか深いお話、ありがとうございました。

not subject

むずしぃね。
でも、おろかな自分と対峙することをわからなくなる自分は、だれにもあることだし。。

ある種の思い込み(間違っていても)がなければ行動に起こせないところも人間にとっては大きな力になるし。。

むずかしぃからかんがえんとこ!!

それが人間様の横着ないいところだと思います。カラスはまじめなんだなぁ。

う~~む

カラスは人間の顔を覚えて仕返しすると聞くので、
もしかしたら自分のことも分かっていて身だしなみ
チェック中かも!?なんて思ったりもしました^^

not subject

初めて鏡を見たときの、動物たちの反応って可愛いですよね。
鏡の自分を触ってみたり、裏側を覗いてみたり。
でも次第に「鏡」という物を認識していくみたいです。
カラスは特に頭のいい鳥ですから、近いうちに「自分か」と気付くんでしょうね。

我々も、焦らずじっくり見ていれば”鏡”の奥がみえる時が来る・・・かな?

not subject

喜春さま

かわいいカラスですよ。
毎日のように現れます。
ちょっと知恵をもった動物の振る舞いって、とても考えさせられますよね。


店番様

おっしゃるとおり、思い込みはパワーの源ですし、時と場合によっては開き直ることも大事ですね。
ふと立ち止まった時に逡巡するのが人間で・・・
ホントカラスは素直でいいです。


ぴょん吉さま

興味深い新説ですね!
身だしなみチェック、そう思うと余計にいとおしく感じられます。
店主のことも覚えてくれているのかな?


しらたま様

昔飼っていたわんこは、鏡に突進してぶつかってました。
そして、顔中に?マークが出ていました。

まだまだ私には鏡の中が、理解できません・・・。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索