七夕やろうぜ!

気が付けば一年の半分が過ぎ去りました。
上賀茂神社で夏越の大祓も無事に済ませ、下半期も平穏無事が決定。

次なる歳時事といえば、夏のロマンス七夕ですね。
おはりばこも七夕するぜ!と拳振り上げ、左京区某自治区より笹を入手してきました。
2mはあろうかという立派な笹に、飾りを取り付けて軒先にドン。
070301.jpg

このお飾りは、短冊ではありません。
おはりばこらしく、裁断の時にあまったくず布をぶら下げました。
070302.jpg

明日からは、願い事を書いた短冊をぶら下げていきますよ。
短冊セットを軒先においておきますので、お近くの方は願い事を夏季に来てくださいね。
きっとお星様が叶えてくれることでしょう。

とはいってももともとは旧暦のこの行事、今の暦では梅雨の真っ只中。
空を見上げても見えるのは雲ばかりで、星なんて滅多に拝めません。
でも大丈夫。
070303.jpg

「大人の科学」の付録で作った、プラネタリウムを格子の中に置いておきました。
2100円のチープな星空に託す願い事。
チンケな願いしか叶わないって?

いやいや、満天の星空に託したところで、願いを叶えるのは自分自身ですからね。



コメント

not subject

まいど、うさぎ屋です。
あまりにえぇ記事やったんでうちにも紹介させてもらっちゃいます。勝手にすんまへん。

ぼくは、たまに競馬に自分をたとえてかんがえてみたりします。
馬も自分。乗り手も自分。調教師さんも自分。馬のオーナーも自分。そしてその馬に賭けるのも自分。万馬券あてるのも自分。

そう考えると、よこ走ってる馬がとってもいとおしく見えたり、たのもしく見えたりとかします。

願いが叶えられると良いですね。まずは清き日本人のこころがなくなりませんように。
うさぎ屋のちいさなささにも短冊びっしりです。

not subject

毎度です。
同じく毎日地味に走っている馬でございます。

走り方や、調教の仕方、たまにあたる万馬券や意気込んではずす本命単勝など、毎日を一喜一憂しながらいつかゴールを目指したいですね。

といいながら、商いにゴールなど無いのでしょうが。

not subject

おばんです

兄ぃ
あんさんのコメントはさすがや。まいります。

完敗。

七夕、夜空はれるとよいのですが・・・
パイロットはいぃなぁ~ 
スチュア~デスの方が比率が多い。。。神様、少しえこひいきかな。まぁ、それが世の中、がんばるきりょくの素ってことですね。

気楽にやりましょぉ!!!!!!!!!

not subject

うさぎ屋店番さま

いえいえ。ほんの戯言です。
七夕、曇りでしたね。
今年の短冊の願い事、叶うかなぁ。



「嫁さんが来てくれます様に」
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索