2008年初御御籤

初詣では、あまりの行列と寒さに本殿へは向かわず、氏神様のおわす大将軍にお参りのみ済ませ、焚き火に当たっていたためおみくじを引かずに帰ってきてしまいました。

今年最初の運試しってことで、かわりに東京で一本引いてきました。
場所は神楽坂赤城神社。
串タイプではなく、お金を入れて箱をまさぐるタイプのおみくじ、出てきたのは第三十二番。

「霜いくたびおけど枯れざる松が枝のときわの色の美しきかな」

霜がかかる冬でもその青さを失わない松葉の様に、どんなときも心動かさず平常心を貫きなさい。といったところか。

運勢は「吉」。
これまで吉か末吉しか引いたことのない我が人生。
浮き沈みの少ない様、まさに常緑の松が如し。

気になる各方面のご神託なるや如何に・・・

【願い事】
心長くして騒がねば時いたりて叶う

【待ち人】
来ても遅い

【失せ物】
出る 低いところ

【旅行】
利なし ひかえよ

【商売】
利少なし 物価定まらず

【学問】
努力すればよろし

【相場】
変動激し 要心せよ

【争事】
静かにすればよし

【恋愛】
今の人が最上迷うな

【転居】
よろしからず

【出産】
よろし安心すべし

【病気】
心長く保養せよ

【縁談】
人のことばに迷わず心を定めよ吉


総じて読み取れるのは、動くな、迷うな、躊躇うな。
しかし、【商売】利少なし、とはこれいかに。
利を追うなと解釈しておきましょう。

しかししかし、【恋愛】今の人が最上とはこれいかに。
今の人、今の人、今の人・・・・



って誰よ?


しかしありがたいことは書いてありますので、心して今年一年をいい年にしたいと思います。


皆さんのおみくじは、どうでしたか?

コメント

not subject

大人になってから大吉に縁があります。
凶が多いことで有名な浅草寺でも大吉。
いつだかの京都旅行中引いたおみくじ6回連続全て大吉。

だからといって驚くような幸せなことは起こりませんでしたが
その代わり平凡に平和に暮らしてます♪

not subject

たいてい吉が出ます~。
平凡に過ごした方がいいんだぜ!と言われているようだ…
ちなみに初詣に行くと必ず巫女さんの髪の毛はつけ毛なのかチェックを入れてしまいます。自分が巫女のバイトをしていたときつけ毛だったのでなんだか気になる~(真相を知ったところで意味はないのですが)。

今の人、今の人、今の人・・・・

は少なくとも3人は「今の人」がいるってことなのかと思いましたw
「迷うな」って、迷えるうちが贅沢で楽しいと思いますけどね(不埒)
神はお許しにはならないのね…

きっと「今の人」に立候補したい北井ファンがたくさんいるはず~。ぜひ公募を!
立候補があがったら私もその頭数に入れてくださいネ!w

not subject

しらたま様

大吉なんて見たことないです。
平凡に平和に暮らしている、というのは何よりの吉でしょうね。
むしろ、大吉を引く瞬間のうれしさが、大吉のご利益なのかも。


ミサト様

3人も今の人がいたら、「誰?」なんて書いたら3回怒られちゃいますね。
「迷うなら行くな」がマイルールです。
迷わない人が現れたら迷わず行きます。
さあどうなりますことやら。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索