あと3日

さああと3日を切りましたよバレンタイン。
自分にしてみれば実感もなく空騒ぎできる程度の日であって欲しいくらいのイベントではありますが、女性のお客様を多く抱えるおはりばこ店主にとしては、男性への贈り物を必要とする女性たちの需要に、供給で応えるのがこれ商いの道、なり。
男物の充実を図り、ひいては着物男子の増殖を謀る店主の野望にも逸れるものではありませんしね。
そんなわけでいくつか男物を世に出してみました。

まずは印籠型携帯ケース。
先だってお知らせしておりましたとおり、リニューアルいたしました。




08021101.jpg

もともと印籠とはこういう姿形をしておりまして、なるべくそれに近づけるため色々と仕掛けを案じました。
わざわざ組紐屋さんに組んでもらった印籠紐を使い、房をやめて飾り結びを施しました。一般的な印籠のイメージは水戸黄門の房付き印籠ですが、実際に房のついた印籠は余り存在せず、飾り結びになっておりますので。

印籠の楽しみの一つが、緒締めや根付との組み合わせ。
さすがにアンティークの緒締め・根付は仕入れられません。小さな玉がウン万円という世界ですから。
ですので、現代根付でまずはその楽しさを知ってもらおうと。


迫力や風合いは、本物のそれにはもちろん敵いませんが、まずは楽しむことが大事です。
それに、実際に腰に下げるなら、本物は少し気を使ってしまいますから。
まずは敷居を低くして、ゆくゆくほんまもんに手を出せばいいのです。

そして最後に男物のブックカバー。



08021102.jpg

紐は印籠紐。栞は寛永通宝。生地は名物裂。
ほんまもんの三拍子です。
これならカバーの中身が「お父さんたちの好色広告」なんていう実も蓋もない本だったとしても、ハッタリが効きます。

こういうものが欲しかった、という店主の声を反映させた一人マーケティング商品です。自営業万歳。

人が持っているものを嫌がる偏屈のお知り合いがいらっしゃいましたら、買ってやってくださいまし。すごく喜んでもらえるか、突きかえされるかの二択を味わえますよ。


今年のバレンタインは、幸か不幸か定休日。
浮世の悲喜交々を他所に、ちっとも進まない部屋の掃除でもして過ごす事にします。

世の女性たちに栄光あれ。

コメント

not subject

「お父さんたちの好色広告」だなんてまあいやらしい






アレ?

not subject

写真をあの根付したのはお気に入りだからですね!
個人的にはその4がいいw

とうとう明日ですね。
定休日でもきっと数多のチョコに囲まれて、鼻血を出している
北井さんが思い浮かびます~。

世の男性たちに幸多からんことを!

not subject

達磨さんの根付、コロンとしていて良いですねー。

白檀の根付が欲しくて探したことがありましたが
なかなかピンと来るものがない、あってもオトナな値段で撃沈。
そのうち白檀材が手に入ったらコツコツ作ろうかしら。
製作中もいい香りで幸せなはず・・・!

not subject

木悠様

アレ?


ミサト様

その4のだんk・・・売れちゃいました。
バレンタイン後の吹き出物は男の勲章。
果たして出てくれるか?


しらたま様

根付、作れるんですか?
相変わらず御器用な方だ。
白檀の根付、いい香りがしそうですね。
出来たら見せてくださいね~
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索