一気に店らしくなりました

店というより人ん家だとか、外から見ても何屋か分からんだとかいわれ続けて早4年半。
都合よくほめ言葉と解釈して今までやってきましたが、そろそろ髪飾りが置ききらんようになってきた。

そんな折、正尚堂さんからレトロな棚がもうすぐ入る、との連絡が。
画像を送ってもらうも、小さすぎて・・・ん~ひょっとしたらちゃちいかも知れぬ。
とはいっても、構造はシンプルで機能的、商品もたくさん飾れそうな感じがありました。
よっぽど悪くない限り買う旨を伝え、後は佐野さんの目に委ねることにしました。

出先から帰ってきたら、そこには買ってきていただいた棚がドン。
まあこれが予想してたものの二周りは大きくて迫力のある奴で。
店が終わってからああでもないこうでもないと、アサミちゃんと試行錯誤の末、店の間の奥に収まりました。
08042101.jpg
両面ガラスのショーケース。棚、ではなくショーケース。
鼠に齧られた跡が良い味です。
考えてみれば店を始めて4年半、ショーケースというものは初めてです。
入れてみると、うちの商品も3割り増しのような気が。

さあついでだってんで、一気に色々模様替えしてみました。
08042102.jpg
うん。なんだか店っぽい。

というわけで、外から見ても何屋か分かるように、今は格子をはずして表のガラス戸も開け放っています。
目には青葉、風は優しく、花粉は鳴りを静め、日差しはぽかぽかと暖かく。

そうかそうだ、一年で一番気持ちの良い、奇跡のような数日間は、桜が散ってからやってくるんだったっけ。

コメント

かっこいい!!

商品がどっさり入ってますね。

いやぁ、いつも有難う御座います。

おはり箱にぴったりだと思いますよ!!

not subject

これでまた目移り度アップ、乙女の頭を悩ませるわけですね。

でも、あの・・・
生首ちょっと怖いです・・・

not subject

正尚堂様

こちらこそ素晴らしいものを安く譲っていただきありがとうございました。
とても気に入っています。
おそらく当店の備品の5割以上は正尚堂さん出身ですね。


しらたまさま

自由にあけてご覧くださいねー

生首ちゃんも、アップスタイルの試着をお手伝いいたします。
夜は怖いんだよー
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索