このトンコツなんの木?

トンコツっていってもアレですよ、豚の骨じゃあありませんよ。

煙草を入れる提物の中で、硬い素材で出来ているものを総称してトンコツと呼びます。
理由は、謎です。でもなんとなく納得できますよね。

で、こちらのトンコツ。
08120201.jpg
変木を材料にした煙管筒とトンコツです。

吸い口を片方に差込み、
08120203.jpg

もう片方に火皿を固定して支えるタイプの煙管筒です。
08120206.jpg
たしか先流筒?とかなんとか言うタイプのものです。(ちゃんと調べます。)

そして、木の瘤がトンコツになっています。
08120202.jpg

これは頂き物で、煙管は付いていなかったのですが、最近愛用の火打ち煙管がなんとぴったり収まりました。
ちょっと短い気もしますが、落ちませんのでまあいいでしょう。
08120204.jpg

布や革製の叺(かます)に直接刻みを入れるのは少し抵抗がありますが、トンコツならきちんと掃除ができますので、これには直接入れて持ち歩いています。

今の季節はとても空気が乾燥しているので、刻みもすぐにパリパリのコナゴナになってしまい、とても辛い吸い味になってしまいます。
煙管は梅雨時が一番うまいのです。

乾燥を防ぐためには、ミカンの皮を一切れ。
08120205.jpg
こうしておくと、キセルはいつもフサフサしっとり新鮮に保つことが出来ます。

こたつと蜜柑と煙管があれば、今年も冬が越せそうです。


ところでこれ、何の木でしょう?


追記

先流筒で合ってました。

コメント

not subject

こんにちは!
15日が待ち遠しくてしかたがありません。
袴でもはいていこうかと思っています、丁髷はする予定ですが朝の時間の都合で出来ないかもしれません・・・
では15日、よろしくおねがいします。

not subject

着物を着た散髪屋さん

袴姿楽しみにしていますね。
ちょんまげも・・・もし時間があればぜひ!
楽しみすぎます!

例のブツ、完成しております。
お取り置きしておきますね。

非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索