2009年正月吉日、年甲斐を覚える。

昨年末、with掲載の件で記事を書きましたが、その後たくさんの方から情報をいただきました。
わざわざご連絡くださった皆様、ありがとうございました。

そして、昨日with編集部からも掲載誌が送られてきました。
当該号はwith11月号。

おはりばこの髪飾りを頭に当てて撮影したポラロイドがとともに、キャプションが。

「来年成人式を迎える真希。ヘアメイクさんがお祝いにかんざしをプレゼントしてくれました!これをつけて成人式に行ってきます♪」

あの初々しかった「六ちゃん」もついに成人か~と変に感慨深くなってしまった店主。

ポラロイドには、
「可愛いけど、可愛すぎかな?」
と。
いやいや、可愛すぎるもんかい。ようく似合うよ。
なんてハハ、大きなお世話ですな。

大きなお世話といえば、世の中には「年甲斐」なんて大きなお世話な言葉があります。
歳なんて気にせず好きに振舞えばいいのですが、世間様からは年甲斐を考えろ、なんて声無き声が聞こえてくるもんで、こと着物に関してはこれ顕著で、着こなしと年甲斐との板ばさみで苛まれ、まったく大きなお世話でございます。

しかし自分も三十路の峠を目前に控え、鏡の前に立ってみるとそこには髭面のおっさんが一人。
この年頃にしか似合わない着こなしを考えるのも大事だね。と心境の変化が無くも無い。
いつまでも柄々しい綿更紗を長着にしてないで、少し捻ってみるかってことで本来の綿更紗の使い方を楽しむようになりました。
こういう料簡を年甲斐があるってんでしょう。
0107
襦袢代わりに着ているのは、ドット柄の綿更紗。
暖かいわ、丈夫だわ、半襟要らずだわの三拍子で、物臭の自分にぴったりです。
綿ですので、打ち合わせがずれにくく、襟元もだらしなくならない。

上に着た長着は、大掃除をしていたらひょっこり出てきた縞のお召し。
ちょっとまえまでこういうのはいまいちじじむさいと思うていたのですが、なかなかすっきりしてて品があるやないの。

どっちかっていうと去年からあたってない顎の髭。
こっちの方がじじむさいんや無いの、って大きなお世話やわ。

コメント

not subject

先日はお昼時におじゃまいたしましてすいませんでした。
歳なんて気にせずに着物を楽しみましょう!
私はまだまだこれから傾いていきたいと思ってますよ!
顎の髭、今度整えましょうか?(笑)

not subject

あけましておめでとうございます!
with、まだ売ってるのかな?
見てみたいですー

年甲斐・・・耳に痛いです。
何年か前までは
ファッションは、周りから見てイタくても自分が楽しむもの!
と、好きなのを着るようにしてましたが、最近ようやくTPOを考えるようになってきました。
まあそれでもやっぱり着たいもの着て小学生に
「七五三だ!」
とか言われてしまってますが・・・

今年もよろしくお願いします!

not subject

着物を着た散髪屋さま

先日はありがとうございました!
歳は気にせず、歳相応に。
バランスを楽しみたいと思っています。

ご主人はどうかこのまま居て下さいね!
あごひげ、いつかお願いします・・・。


しのぶー様

あけましておめでとうございます!
with、amazonなら手に入るみたいです。
アップしたいのですが、大人の事情で・・・ご理解ください。

TPOを考えて着物を着るのも楽しいですよね。
その制約のなかでどれだけ遊べるか、という着物の楽しみがありますから。

今年もよろしくお願いします!
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索