節分は結綿で

明日は節分。

節分の行事に、舞妓さんたちは「結綿(ゆいわた)」という髪型に結いかえるのだそうです。
そんなわけで、おはりばこの日本髪さんも結綿に変身してもらいました。

結綿は、もともと江戸時代後期の未婚の女性の髪形で、潰し島田の髷に鹿の子をかけたものですので、つぶし島田との違いは、基本的には鹿の子が付いているかどうかだけ。
黄八丈に朱子の掛け衿が似合いそうな、町娘の髪型です。

でも、あまり可愛すぎるのもアレですんで、ちょいと粋な感じにしてみました。
09020201.jpg
鹿の子の代わりに、ぼかしに絞りが入った濃い赤の生地に薄く綿を入れたものを手絡にしました。
ちなみにこの手絡の長さは約80センチ。大人用に特別に作ったものです。

09020202.jpg
前挿は渋めの色のぶら下がり簪。
櫛は螺鈿のシンプルなものです。

09020203.jpg
この子はもともとつぶし島田を結うているので、全体的に大人っぽい雰囲気です。
結綿は、たぼと髷がもっと小さくてすっきりしているほうが健康的でかわいい印象になりますが、元がたぼの大きめのつぶし島田なので、結綿にしてもなお婀娜っぽい感じです。
笄は翡翠風トンボ玉。髷の大きさに負けちゃったのが残念。

玉簪は、濃い緑の石が付いたものを。

各パーツのバランスがイマイチですが、とりあえず完成です。

日本髪で遊ぶのは楽しいものです。
もっとこの子に似合う道具類を集めてあげなくては。

コメント

not subject

お、偶然!うちの子もいま結綿ですよ!
(こないだのイベントで結うてたお姐さんの髪型思い出して結うてみました)

鹿の子も花簪もすてきっすね
んでも我が子が一番かわいい~
って親ばか発言。笑

not subject

チッピ

髪子さんも結綿でしたか。
お姐さんの使っていた手柄と櫛笄は、この子が使っているものですよ。
ちなみにエメラルドにて5250円。

また髪子さんに会いにゆきます。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索