籤くらべ

神社へ行くとついついおみくじを引いてしまいます。
これまでの人生、大体吉か小吉ばかりで、特にセンセーショナルな内容はなかったのですが、今年引いた二枚はなかなか興味深い。

その壱:正月@北野天満宮

いつもお世話になっている天神さんで引いたおみくじにて、ついに念願の大吉をゲット。

【第二十五番 大吉】
春風が吹いて花が咲き、鳥が歌う最高の運勢

願望:喜び多く諸事叶う
待人:来ないがよい便りあり
恋愛:理解しあえば結ばれる
縁談:幸ある縁談を授かる
旅行:良いことあり よろし
事業:全力を尽くせ大成する
金運:思わぬ利益あり
建築:進めてよい
転居:よい 災い無し
失物:気づかぬが身近にある

とほぼパーフェクと。新春早々縁起が良いや、ってなもんで。
この運気を一年間持続させるぞ、と意気込み、迎えた吉田神社の節分祭。



その弐:節分祭@吉田神社

【第十五番 末吉】
何事も人のちからにおよぶまし神の御意なるを知るべし

ああ末吉ね、可も無く不可寄りの平凡なご神託でしょう、と高を括って拝読すると、

願望叶わず神信すべし
待人来らず
失せ物出でず
売買元手を失ふことあり
病気あしし医師を選むべし
旅行出先にて損することあるべし
家造り、転居、縁談等よろしからず

ってどんなけー


特に最後の行。
縁談「等」ってまとめられちゃったよ。つまり諸々ダメってことですか。そうですか。
これで末吉って、凶には一体なにが書かれているんでしょうか。おそろしや。


この末吉君、うっかり持って帰ってきてしまったので、また近いうちに神社にくくりつけてきます。
そしてそのときにリベンジ!

コメント

not subject

良いのが出るまでおみくじ引いたら意味ないじゃありませんかw
戒めとして有難く手元に置いておくのもいいかも。
「大吉!なんでもかんでも最高!」なんてのより
ちょっと良くないことが書いてある方が私は好きですねぇ。

not subject

私も同じようなおみくじを新年早々引いてしまい、なんだか、親近感がわいたので…
私の場合、中吉だったんですけどね~
内容は全く同じ感じで、どれもこれもうまくいかない内容でして…
まだ末吉を引いた父の内容のがよかったくらいでした。
今年は一年おとなしくしていようと思います。

また、もう少し格上なお神社に行った時にでも効果を消すためにもおみくじを引いてみたいと思います
(で、大凶とか出たら今年一年、立ち直れないかも…)

not subject

しらたま様

凶にも勝る末吉ですが、しからば手元においてみます。
しかしどちらにせよ極端なご神託だこと。


Yuka様

吉だの凶だのよりも、ご神託の内容の方が心にキますよね。
自分を戒める意味としては良いのでしょうけど。

そうか、大吉で浮かれた自分の心を戒めるための末吉だったのか!
とプラスに考えてみることにします。
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索