高桐院を独り占め♪

朝。
早く目が覚め、こりゃあいい、って誰もいない大徳寺へカメラもって行くことに。

玄関を開けると、家の前の造園屋さんの木々が朝日に照らされてキラキラ。
112301.jpg

うん、紅葉は今がピークですな。

112302.jpg

朝日を浴びる松を傍目に境内を散策。
朝の空気を脳漿に送り込み、ん~と深呼吸。
朝早すぎて、誰もいません。

早起きは三文の徳、誰もいない大徳寺は三文以上の値打ちです。

112303.jpg

てくてく進むと、高桐院に到着しました。
苔の緑、紅葉の赤、土壁の黄土色、視覚で感じられる詫び寂びは、説明要らずです。

この参道を左に折れると、
112304.jpg


門に到着。
妙にお寺っぽくない、侘しさを感じてしまいます。
ほんと、ここだけ異空間のような。

112305.jpg


門をくぐると出迎えてくれる、真っ赤な紅葉たち。
今年の紅葉はあんまり、なんていわれていますが、いやはやきれいなもんです。

112306.jpg


そして、これがガイドブックなどにも載っている有名な景色。
誰もいない、静かなこの空間は、うそのように静かです。
ここに人が住んでいるなんて、信じられません。

しばしここにとどまり、ぼーっとしてしまいました。

帰りに見つけた面白い看板。
112307.jpg



北大路通りに、電車の路線図が描かれていて、「船岡公園前」なんて駅が
書かれています。

これ、京都の路面電車があったころに作られたと思われます。
この電車、店主が生まれる一年前の昭和53年に廃線となりました。
時代を感じます・・・。


お昼になり、観光客のピークを迎える2時ぐらいは、観光バスが駐車場に入
りきらず、おはりばこ前の道にはみ出してしまう始末。
おそらく、大徳寺境内もディズニーランド状態だったことでしょう。

観光にいらっしゃる皆様、ぜひ京都へ起こしの際は、早起きしてみてください。
きっと、神々しい光景を独り占めできますので・・・。

コメント

最近、日が沈むと寒いですね
暇な夜はネットを徘徊するのが楽しいです。

タバコケース!!おはりばこさんのHPはくまなく拝見したつもりが見落としておりました。どうもありがとうございました。
なるほど!!朝早起きすれば、あの混雑を回避して古都の世界に浸る事ができますね。決して拝観料をケチる訳じゃありませんが、あの盛況の中ではわざわざお金を払って人を見に行くようなもので辟易しておりました。12月に行くときは、その裏技を使わせていただきます。
おはりばこさんのお店にうかがう事と、あとひとつは聴松院さんの湯豆腐が食べたいなあと楽しみにしております
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索