臨時営業・臨時休業のお知らせ

いつも当店をご贔屓頂きまして、誠にありがとうございます。
皆様のご愛顧、心より御礼申し上げます。

さて、来る7月ですが、臨時営業及び臨時休業させていただきたく存じ、ここにお知らせいたします。

当店の定休日は、木曜日及び第三水曜日ですが、7月第三水曜・木曜(15・16日)は祇園祭の為、臨時営業させていただきます。
その代わり、その次の週21~24の4日間は、誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。


この連休は、ただの振り替え休業ではありません。
おはりばこが始まる前から決まっていたお休みです。
というのは・・・

3年前の日記にも書きましたが、7月22日は日本で日食が見られる日。
この日は、何が何でも休みを取る、と決めていました。
http://oharibako.blog16.fc2.com/blog-entry-143.html
http://oharibako.blog16.fc2.com/blog-entry-373.html

店主がオーストラリアで日食を見たのは7年前。
そのときから、2009年の日食は、なんとしても見に行くと決意していたのです。
しかし、日本の日食ともなると、需要が供給を上回り、奄美大島へ渡る便はすでに大手旅行代理店に押さえられ、ツアーで40万というとんでもない破格値に。
島内もしっちゃかめっちゃかの大騒ぎで、宿はすでにパンク状態、テントサイトすらどうなることやら・・・という状況。
半ばあきらめていた店主に、ある話が降って来ました。


おはりばこの近所のゲストハウス、月光荘の大将「雨柊」が、屋久島行きの船を手配した、というのです。
この前月光荘で飲んでいるときにその話になり、文字通り渡りに船、と相成った次第です。

これはツアーではなく、みんなで知恵と力を出し合って屋久島まで向かう旅。
船を出す人、手配する人、乗り込む人に序列は無く、すべてが自己責任・互助精神を以ってできることを尽くして島に向かう。
島に上がれる算段はあっても保障はありません。
宿も飯もすべて自分たちでなんとかする。

2002年に経験したあのワクワク感が、もっといえば生まれて初めて自転車に乗って知らない土地へ冒険へ出かけたあのワクワク感が、30を目前にしたこの胸を躍らせています。

誠に勝手な理由で申し訳ございませんが、20台最後のわがままを、どうか聞いてやってください。


23歳のときにもらった宿題の答え合わせまで、あと1ヶ月と少しです。

コメント

not subject

すご~~~い!!
日食見に行くだけでもすごいのに、
少年の日の冒険のような
ドキドキワクワクな素敵な旅になりそうですね。
島が気に入ってそのまま島民になってしまわないように・・・笑

ちゃんと京都に帰って来て下さいね♪

not subject

いいですね~!
屋久島で日食だなんて!
なぜか私までワクワクしてきました。

またおみやげ話を聞かせてください!
楽しい旅になりますように!

not subject

羽月様

定住してしまわないよう、いろんな島を回る予定です。
久しぶりに寝袋とテントの出番です!

ちゃんと帰ってきますよ♪


丁髷さま

今から準備に追われています。
目いっぱい楽しんできます。

みやげは何が良いですか?
非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索