川開き祭りの浴衣。その続報

さて、前回お願いした浴衣の提供について。

現地のNPOスタッフ寄君と色々話をし、新たに決定したことがありますのでご報告いたします。


まず、個人様からの浴衣のご提供についてですが、少量でもお送り頂ける方を募っています。
少しでも多くの方々に浴衣を着て祭りを楽しんで欲しいと思いますので、ご協力頂ける方は直接石巻の本部までお贈り下さい。

986-0004
宮城県石巻市新栄2-20-4
生年東北支援隊 川開き祭り浴衣提供係


追記:送付先が変わりました。
詳しくはこちらの記事をお読み下さい。


また、浴衣と帯は、セットでなくてもかまいません。
今はとにかく数を集めよう、という方向で動いているようです。

着付けについては、現地で着付けを出来る方を手配し、避難所などで着付けをしてそのまま祭りに出かけて頂けるように手配しているということです。

また、26日・27日は、現地NPOスタッフの寄君が京都に来ています。
「話くらい聞いてやろう」という方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡下さい。
webmaster@oharibako.com


おはりばこからは、髪飾り50人分を目標に用意しているところです。


これをきっかけに、七五三・成人式も応援できるよう、今から段取りしていきたいと思います。

引き続き、皆様からのご支援をお待ちしています。

コメント

非公開コメント

プロフィール

おはりばこ店主

  • Author:おはりばこ店主
  • おはりばこ店主です。
    花嫁さんや成人式・卒業式、七五三などのハレの髪飾りやかんざしを、京都からお届けします。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索